東京スポーツ新聞に菊入弁護士が取材を受けた記事が掲載されました

電話で相談する
メールからのご相談はこちら
弁護士法人プロテクトスタンスTOPNEWS東京スポーツ新聞に菊入弁護士が取材を受けた記事が掲載されました

東京スポーツ新聞に菊入弁護士が取材を受けた記事が掲載されました

2022年11月16日 メディア情報

2022年11月16日(水)の東京スポーツ新聞(東京スポーツ新聞社)に、弁護士法人プロテクトスタンス広島事務所の所長である菊入誠一弁護士がコメントした記事が掲載されました。

記事では、14日の夜、東京・渋谷のスクランブル交差点で男性が交差点内にとどまり、打ち上げ花火を何発も発射した事件について報じられました。

取材を受けた菊入弁護士は、男性の行為について「暴行罪が成立する可能性が高く、さらに、交差点で車の通行を妨げた行為は道路交通法違反になる」などと解説しました。

弁護士法人プロテクトスタンスでは、時事的なニュースに関する弁護士の法的な解説やコメントなど、早急な取材のご依頼にも積極的にご協力させていただきます。

専属部署である広報部が可能な限りスピーディに対応いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

東京スポーツ新聞
渋谷スクランブル交差点に〝花火男〟出現 懸念されるカタールW杯の街中観戦

メディア関係者の皆さまへ

【本件に関するお問い合わせ】
弁護士法人プロテクトスタンス 広報部
TEL : 03-6268-9517
MAIL: public@protectstance.com