豊富な法律相談実績と企業法務に強い法律事務所なら弁護士法人プロテクトスタンス

電話で相談する
メールからのご相談はこちら

相続登記が「義務化」へ

相続問題

私たちが自分の持ち物には名前を書き、誰のものかわかるようにしなければいけないのと同じように、相続により不動産を取得した際も、法務局で不動産登記の変更手続きを行わなければなりません。

 

 

 

 

この法律コラムは
弁護士法人プロテクトスタンスがお届けしています。

総合リーガルグループとして、個人から法人のお客様まで、質の高く分かりやすい法律サービスを提供しています。ご相談者さまに徹底的に寄り添い、ベストな解決方法をご提案いたします。お気軽にご相談ください。

弁護士法人プロテクトスタンス 代表弁護士 五十部 紀英